ママ目線でレポ!「みしま未来研究所」ってこんなところ!!

2019年1月12日(土)、ついに「みしま未来研究所」がオープン!

何が出来るところ?
子育て中のママ達も利用できる場所?

今回は、ママとね目線のレポートをお送りします♡

みしま未来研究所(運営:特定非営利活動法人みしまびと)は旧三島市立中央幼稚園の跡地に、かつての園舎をリノベーションして出来た場所です。

だから、入った瞬間、子供がワーっと走り出したくなる場所でした!
園の「気」が残っているのかしら

園舎の雰囲気を壊さず、それでいて新しい場所。
色んな人の想いが随所に溢れ出しています!

 

小さい子供を連れて行くには、やっぱり駐車場を確認しておきたいところ。
一番、近い駐車場は歩いて30秒のヘイセイパークさん。
8台駐車出来ます。

やはり土日は満車が多いそうです。
そして、現在はこちらと提携もしていません。
ここが満車の場合は他の駐車場をお探しくださいね。(市営駐車場も近いです)

 

さて、この場所は主に情報発信所
コワーキングスペース、シェアスペース、会議室、地域の高校生を応援する場所などで、
遊ぶところではありません。
でも使い方は無限大にあるとおもいます。

 

ママとねが気になっている部屋はこちら

小さいお子さんの為にジョイントマットを引いて、遊ぶ空間を作れば、
ママ達は同じ空間で学んだり、お喋り会が出来そうです!!

テーブルも椅子もたっぷりあります。
10組ぐらいがちょうどいい広さではないでしょうか。

そして、この部屋には小さいキッチンがついています。
持ち込みの「ママランチ会」も出来そうです。
冷蔵庫も完備。充実しています!

 

お部屋の隣はカフェです。
今回は、取材させていただいた日は、ベアードビール祭りだったので、冷蔵庫はビールでいっぱいでした!!
カフェの奥の席はお茶会が出来そうな広さがありましたよ。
(12人ぐらい入れる空間!)

 

気になるトイレ問題もご安心ください。
女性、男性、子供用と別れてあります。(各1つ)
子供用のトイレには、オムツ替えのベッドもあります。

授乳室はまだ未設置ですが、今後、更衣室で使っている場所を
「あかちゃんのへや」として生まれ変わる予定とのこと。さらに安心ですね。

 

いろんな人がいろんな思いでこの空間を楽しめて、刺激をもらえる場所が「みしま未来研究所」だと思いました。
うちの子供はこのバスの中がお気に入りのようで、遊ぶ場所ではないのですが、楽しかったようです

今はセンターサークルに砂利が敷かれていますが、暖かくなれば芝生を入れる予定もあるとのこと。
きっと、ますます気持ちいい空間になるんだろうなぁ~。

 

「地域の未来をつくる人をつくる」がコンセプトの「みしま未来研究所」。

幼稚園の「気」は残してあり,子供が青空で走り回り、
大人が気持ちよく音楽を聴きながらビールを飲む空間が、私には心地よくて最高でした!

お友達に「ねー、ちょっと寄っていかない?」と声を掛け合える場所になりそうです

 

ママとねも、この空間で何かをやってみたくなりました!!
乞うご期待♡

 

【お問い合わせ】

みしま未来研究所HP

多目的スペースの詳細

 

==========

みしま未来研究所

詳細:https://mishima-mirai.com/

住所:静岡県三島市中央町6-2

営業時間:9:00~21:00(コワーキングスペース契約者は24時間利用可能)

休館日:月曜日(祝日除く)

アクセス:三島駅南口から徒歩12分、三島広小路駅から徒歩7分、三島田町駅から徒歩6分

※専用駐車場はありませんので、お車でお越しの場合は近隣駐車場をご利用ください。

TEL:090-7680-2099

メール:mishimabito@gmail.com

運営:特定非営利活動法人みしまびと

 

トツキトウカ SHIZUOKA EAST 2018 ついに発行!

 

 

トツキトウカとは・・・  

トツキトウカとは・・・
妊娠中から0歳児を育てるママ・パパから、赤ちゃんへ贈る愛のメッセージを集め、それを詩集にするプロジェクトです。

2002年にavexのMàrm projectからスタートし、当初は書籍で、その後、横浜市とのコラボでYOKOHAMA版が発行されるようになりました。YOKOHAMA版は毎年発行され、地域の子育て世代を応援するとともに、横浜市内学校のいのちの授業などでも活用されています。(http://www.10-10.jp/ ※公式HP)

そして、2014年10月10日、
「ママとね♡」は地域のママたちと共に、新たに静岡県東部版を発行しました!

なぜ、いま、この地で詩集を・・・・?
「ママとね」を立ち上げた2人は、出産後に三島市に転入してきました。
子育ては、愛しく幸せな時もあれば、うまくいかず泣けてくる時もあり。転入してきて地域とのつながりが希薄な時期は、その不安は語りつくせません。

そんなとき、この地で暮らすママ・パパ、地域のみんなからの、お子さまへの愛のメッセージ詩集があってその想いを感じることができたら。きっといのちの愛しさを思い、地域とのつながりを感じ、出産・子育てを通してこの地が温かく、大きな輪でつな がることができると思ったのです。

そんな私たちの思いを胸に。創りたい。伝えたい。
それが「トツキトウカSHIZUOKA EAST」です。

ママたちだけの手でつくりあげたのは静岡東部版が全国初です。

_DSC0084ed2_800

2016.6.6 移動知事室にて(長泉)。川勝平太県知事とトツキトウカ。

 

『トツキトウカSHIZUOKA EAST』 プロジェクト (2018年度版)

主催: トツキトウカ静岡東部実行委員会 (powered by ママとね)
後援
静岡県、静岡県医師会、静岡県産婦人科医会、静岡県助産師会、
沼津市、熱海市、三島市、富士宮市、伊東市、富士市、御殿場市、裾野市、伊豆市、伊豆の国市、
函南町、清水町、長泉町、小山町、下田市、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町
発行部数: 静岡県東部で2万部

配布場所
赤ちゃん訪問、母子手帳交付時、 各市町子育て支援センター、産院・助産院、店舗等。

撮影: タケチカメラ

御協賛

第一建設株式会社
みしまプラザホテル

エブリワンアカデミー、加和太建設、鈴木工務店、雄大グループ

アカチャンホンポ 三島イトーヨーカドー店、株式会社 牛若丸、恵明赤ちゃんセンター 恵明保育園、
古口美知子税理士事務所、裾野市 さくら保育園、東邦印刷包装株式会社、

四季酒菜 風土、酪農王国 オラッチェ( 順不同)

★★★

totsuki2017_1200

※ママとねフェイスブックページで、ご応募いただいた100以上の詩から、
随時ご紹介しております(https://www.facebook.com/mamatonenet)。

 

 

 

トツキトウカSHIZUOKA EAST 2019に向けて。  

ママ・パパ・じぃじ・ばぁばより、赤ちゃんへの愛のメッセージ。 

ひとり何詩でもだいじょうぶ♪♪♪。

気軽に投稿してみませんか?

あなたの詩がトツキトウカ2019に掲載されるかも!!?

まずは、あなたの赤ちゃんへの気もちを素直に言葉にしてみよう♡♡♡

↓↓↓ 応募フォームはこちら ↓↓↓

トツキトウカSHIZUOKA EAST 2019 応募フォーム

 

—————————-

 

【ご協賛社・ご支援者さま募集中】

トツキトウカは、地域のみなさまに支えられて初めて発行することができます。

この地で出産・子育てをするご家庭を、ぜひともご支援ください。

詩集の裏表紙への社名掲載は2万円+税からとなっております。一口以上ご協賛いただいた方は、ご希望によりウェブサイト上(当ページです)で社名テキスト掲載いたします。また、ご協賛プランにより、facebookでの御社ご紹介、イベント欄への記載等承ります。

よろしければ、お問い合わせフォームよりぜひご連絡下さい。詳細な資料を送らせていただきます。

 

 

メディア紹介

トツキ静岡概要資料2015_0718

 

トツキトウカ・アンバサダー(個人)および、トツキトウカ・フレンズ’(団体)募集中です!  

トツキトウカは、地域の多くの方に支えられた事業です。

トツキトウカの広報を手伝って下さるトツキトウカ・アンバサダー(個人)と、トツキトウカ・フレンズ(子育て支援団体)を募集しています。

①トツキトウカ・アンバサダー

市町のパパママ学級や検診事業に伺い、ちょっとだけ先輩ママとして直接「トツキトウカ」の詩集を紹介し、詩の投稿を呼びかける係です(7月末まで)。

2016年は、昨年に引き続き、三島、長泉、函南、清水町、沼津、裾野、そして新たに熱海でも活動を開始しました。

先輩ママスタッフと伺います。ちょっとでも関わってみたいと思ったら、ぜひご連絡ください。

②トツキトウカ・フレンズ (子育て支援団体)

トツキトウカをご自身の活動団体の中で広めて下さる団体を募集しています(7月末まで)

1) 活動内でトツキトウカのチラシを配布&詩の投稿呼びかけ

2) 自身の団体のブログやSNSでトツキトウカの紹介と、投稿者限定のイベントの紹介

をお願いしています。ご協力いただいた団体は、お礼をこめて、トツキトウカ2016に団体名をテキストで記載させていただきます。ぜひご検討くださいませ。

【ベビー&キッズフェス💕(みしま子育て支援フェア)盛大に開催しました✨✨】

ベビー&キッズフェス(みしま子育て支援フェア) 
開催しました!

日清プラザ/イトーヨーカドー三島店、三島市、ママとね
官民が力をあわせた、子育て応援イベント! 

今年で3年目

日清プラザ/イトーヨーカドー三島店の1Fセンターコートで
10月10日(水)~14日(日)まで5日間、みんなでかけぬけました!

 

ママとねからのママ・スタッフ総勢30名以上、土日はキッズスタッフも加わり、華やかに楽しく5日間かけぬけました。

日清プラザ、ヨーカドー三島店、三島市とママとねの4団体共催。それぞれが強みを出し合ってのイベント企画。

徹底的なママ目線、親子で楽しむための企画を考えるのは毎年楽しいです💕

今年のスタッフさんへのお礼は、
ミヤシロ チサトさんのアヒルのアイシングクッキー

写真はママ・フォトグラファーの3名に依頼。

ママとねの企画部分は、何から何まで、ママたちで作ってます。

🍀撮影協力
浅沼 春香(土曜)
Natsue Sugiura(日曜)
ほか一名

🍀ベビー&キッズフェス2018
実行委員長 徳丸 まゆみ (Mayumi Tokumaru)
ママとね代表・文責 中島 あきこ

【主なイベント内容】
●トツキトウカ 2018 お披露目& 詩集の無料配布
●赤ちゃんハイハイレース(赤ちゃん本舗)(※要予約)
●ママに嬉しい! ハンドメイド販売

●魔法の言葉かけ講座
●ハワイアンリトミック (※要予約)
●遊び場提供(みしまプレイセンター、恵明学園、Lab ish)

●手形足形ワークショップ(ヨーカドー)
●かわいく変身アート(スタジオアイ)
●キッズ! レジ打ち体験

●キッズハロウィン仮装コンテスト(タリーズ)
●ハムの飾り切り体験(ヨーカドー)
●キッズバリスタ(タリーズ)(※要予約)

● えがしら みちこ 先生のライブペイント、サイン会
● 親子でラジオDJ体験(ボイスキュー)

ほか、読み聞かせ、相談コーナー、各種ワークショップなどなど毎日日替わりでたくさんの親子に楽しんでいただきました♡

 

【日にち別の詳細】

10月10日(水)
10月11日(木)
10月12日(金)
10月13日(土)
10月14日(日)

=====

※このイベントは、「ママとね x 日清プラザ/ヨーカドー x 三島市」の協働イベントで今年で3年目を迎えました。

 

【産後のボディシェイプ vol.3】スクワットとレッグプレス

女性とくに産後の女性の健康を守るプロ集団「エスウェル(静岡ウィメンズヘルス&ウェルネス研究会)」とのコラボ企画で、

産後の女性のカラダについてのミニコラムを掲載!

第3回は「スクワットとレッグプレス」です!

現在、授乳中のママにとっては、生理がない方が多いと思います。

生理がない期間のママたちのからだは、卵巣が働けない時期になっています。

卵巣の働きには、エストロゲンを造り出すという大きな仕事があります。

エストロゲンには、骨や血管を強くする働きがあるわけですが、授乳中のママは

卵巣が休憩中なので、骨や血管を強くするための栄養や、運動が必要になってきます。

 エスウェルプログラムで提供している運動をご紹介します。

1、スクワット 5回~10回を2セット~3セット

 

 

 

 

 

 

① 足を腰幅に開く

② 両手を上げる

③ 椅子に座るようにお尻を下げる

2、レッグプレス 5~8回

 

 

 

 

 

① 仰向けになり、両足を上げる

② 両手はももにそえる

③ 両手でももを押す、ももは両手を押し返す(お互いに抵抗をかける)

 

エスウェルでは、毎月島田産婦人科医内で産後ママや一般女性のための運動を

提供しています。どなたでもご参加出来ますのでお気軽にお申込みください。

今後のエスウェルプログラムの日程は以下をご覧ください。

9月~11月

産後シェイプ! 三船 美也子 10/1、11/5
宮石 紘実 9/10、10/8、11/12
牧野 伊久江 9/3、10/22、11/26

女性のためのからだメンテナンス 杉山 和代 9/2、10/15、10/29、11/19

 

エスウェルでは、毎週月曜日に、

島田産婦人科(清水町)にて

産後のママ対象の赤ちゃん連れOKのエクササイズ講座を開催しています。

その他、産後の女性に限らず一般向けの講座も月1回あり!

お申込みは1回ずつなので、予定の合う日だけ参加すればOK!! 1回800円。

きめの細かい指導をしてもらえます。

産後の運動不足解消にぜひご活用ください。

※島田産婦人科の患者さんである必要はありません。

詳細&お申込先:

「エスウェルプログラム」

https://ssl.form-mailer.jp/fms/92c4a0e4520452

 

 

 

【酪農王国オラッチェと!】ママとね♡ボーロ 販売開始

 

地域のママたちからの投票できまりました!
ママとね♡デザインのミルクボーロ✨ 

 

小さなお子様が召し上がるおかし。

食べるなら地元のものを。

食べるなら安心なものを。

 

赤ちゃんから大人まで楽しめる、地元の酪農施設、
『酪農王国オラッチェ』さんとのコラボ商品✨ 

今ぜひ、手に取ってみてくださいね。
5連で180円(外税)です。

 

【取り扱い場所】

イトーヨーカドー三島店(三島店のみです)

函南ゲートウェイ 道の駅

酪農王国オラッチェ売店

 

22365367_1731147756918891_684233682213026597_n

 

 こんなにかわいいボーロが今まであったかしら?

親子でお出かけのおともに♡

おやつの楽しみに✨

 

親子の時間が楽しくなっちゃうボーロ

ぜひご賞味くださいね。

 

2017年10月発売。