スタッフ紹介

高木ゆか

【ママとねでの役割】 地域愛向上委員長 兼 会計

【家族構成】  夫、長男7歳、長女3歳の4人家族

他のスタッフから一言!

ほわっとしてるけど
誰よりも熱いハートの持ち主。
色んな肩書きを持つ
やりたいと思ったことに
なんでも挑む番長!
ついていきます笑

【ママとね以外の活動】 ママとこども向けレンタルスペース「モリスベース」オーナー、キッズルーム完備の長泉の車屋さん「オールカーシステム」経理スタッフ、長泉ママラッチ、ながいずみ観光交流協会イベント部会長、四ツ溝柿ママサポーター「柿ママ」

【ママとねを始めた理由】
共通の友人につないでもらったあっこちゃん(代表)。
ママとねの団体名もついていない時でした。
コンセプトを聞いて、自分も感じていた「孤独な子育て (とくに一人め育児)をなんとかしなくちゃ」という思い とぴったりハマり、
気づけばどっぷりとママとね色に♥

【テーマ: ママとねに入って変わったこと】
自分が自分でいられる場所。
●●くんのママ、でも高木さんの奥さん、でもない、名前で呼び合える仲間ができたこと。
いつか自分の子が大きくなって、親にも話せないような悩みができた時に、きっと代わりに話を聞いて子供たちの力になってくれると思える仲間がいる場所ww

私にとって県東部は… 生きていく場所。大好きな場所。ふるさと。
子育てで大事にしていること 子どもといえど私と別の人格であることを意識してます。
親ってだけで子どもの行動を思いどおりにしない。子供の思いや意思をできるだけ尊重したい。
あとは生き生きと楽しく生きる母の背中を見て育て!
地域のママに伝えたいこと ・立派なママでなくてダイジョウブ。理想的なママでなくてダイジョウブ。あなたの子をあなた以上に見てきた人はほかにいないから、それだけで自信もってダイジョウブ♡

・つながろうよ。孤独な子育ては、ダメ、ぜったい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article