三島市・長泉町・函南町

山田川グリーンツーリズム研究会(通称: やまグリ )

こどもたちに残そう、ふるさとの里山と自然 ① 各種イベント
【親子自然体験・食農体験】
・0~4歳までの親子対象/おひさまはらっぱ
・年中・年長児親子対象/どろんこはらっぱ
・小学校低学年親子対象/わんぱくおしごと隊
・一般・親子対象/里山での各種イベント、健幸ウォーキング、自然観察会など

【田んぼ体験】
・一般・親子対象/みんなで棚田づくり、棚田づくり応援隊
・小学校対象/棚田での田植え、稲刈り体験、案山子づくり体験

【農業体験】
・さまざまな野菜の種まき~草取り~収穫体験・梅の収穫体験や剪定体験など
【ふれあい交流】
・収穫祭(野菜の品評会や、羽釜で炊いた新米おにぎりづくりなど)

②ボランティア活動
・定期的な里山維持活動(棚田づくり,畑作り,水路・竹林整備)
・各種イベントの企画,準備,実施・農業体験のための草刈り、水やり、畑の管理など
ふるさとの里山と自然を未来のこどもたちに残そう
30年近く耕作放棄された山田川流域を、こどもたちのために里山に戻そう!故郷の原風景を作ろう!という思いのもと、三島市(農政課)と市民ボランティア、地主さんが協力して活動しています。

★三島市は
「土地を地主さんに借りて市民に提供すると共に、土地の管理と補修、広報やイベント受付窓口、学校等とのパイプ役」などの 里山維持管理と事務局を担当

★ボランティアは
「日々の里山維持管理活動・里山づくり・環境保全、イベントの企画や運営・実施、情報発信」などの里山維持保全とイベント担当

★地主さんは
「土地を貸与して下さると同時に、昔の暮らしや智恵、土地の歴史や山田川ならではの風土を伝承する」郷土づくり担当

このような協働のもと、
・山田川ならではの人・自然・農業を大切にしながら、
・里山をふるさとの風景として残すため、多くの人に山田川流域の豊かな環境を知っていただき、
・山田川を愛する人を増やし里山を再生・維持・保全していくことを活動の目的としています。

また、その中で、田んぼ作り体験や親子自然体験、土に触れる農業体験を通して、里山の豊かな自然を五感を使って感じていただけるプログラムを広い世代にわたり、展開しています。
団体名 山田川グリーンツーリズム研究会 (通称:やまグリ)
活動地域 三島市 山田川自然の里
活動日時 ① 年齢に応じた自然体験イベントや農業体験
年間を通じて、定期あるいは不定期に開催(詳細はブログのスケジュールにてどうぞ)
②里山維持のためのボランティア活動
原則、水曜日・木曜日・土日の午前中を中心に実施(オプション活動もあります)
会費 ① イベント参加者: 各イベント参加時に参加費要(500~1000円程度)
② やまグリボランティア会員に入会し、里山維持活動に参加する場合: 年会費1,000円(保険料など)
対象 どなたでも参加可能(イベントによっては年齢制限あり)
連絡先 山田川グリーンツーリズム研究会(通称:やまグリ)
代表 杉本 武仁
やまグリ事務局:静岡県三島市北田町4-47 (三島市農政課内)
Tel: 055-983-2652 (三島市農政課内)
Email:nousei@city.mishima.shizuoka.jp
Web:自然の里・やまグリの案内 (山田川自然の里へのアクセス等)は↓ http://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn003205.html (三島市HP)
イベント募集や報告・活動スケジュールなどは↓  http://yamaguri2.i-ra.jp/ (やまグリの活動ブログ)
備考