『トツキトウカSHIZUOKA EAST』 赤ちゃんへ贈る詩 募集中です。

 

 

トツキトウカとは・・・  

トツキトウカとは・・・
妊娠中から0歳児を育てるママ・パパから、赤ちゃんへ贈る愛のメッセージを集め、それを詩集にするプロジェクトです。

2002年にavexのMàrm projectからスタートし、当初は書籍で、その後、横浜市とのコラボでYOKOHAMA版が発行されるようになりました。YOKOHAMA版は毎年発行され、地域の子育て世代を応援するとともに、横浜市内学校のいのちの授業などでも活用されています。(http://www.10-10.jp/ ※公式HP)

そして、2014年10月10日、
「ママとね♡」は地域のママたちと共に、新たに静岡県東部版を発行しました!

なぜ、いま、この地で詩集を・・・・?
「ママとね」を立ち上げた2人は、出産後に三島市に転入してきました。
子育ては、愛しく幸せな時もあれば、うまくいかず泣けてくる時もあり。転入してきて地域とのつながりが希薄な時期は、その不安は語りつくせません。

そんなとき、この地で暮らすママ・パパ、地域のみんなからの、お子さまへの愛のメッセージ詩集があってその想いを感じることができたら。きっといのちの愛しさを思い、地域とのつながりを感じ、出産・子育てを通してこの地が温かく、大きな輪でつな がることができると思ったのです。

そんな私たちの思いを胸に。創りたい。伝えたい。
それが「トツキトウカSHIZUOKA EAST」です。

—————————-

『トツキトウカSHIZUOKA EAST 2015』 詩の募集開始!  

 

トツキトウカ 静岡東部

 

現在、『トツキトウカSHIZUOKA EAST 2015』 発行にむけて、

ママ・パパ・じぃじ・ばぁばより、赤ちゃんへの愛のメッセージを募集しています! (2015年7月末日まで)

あなたの詩が次期トツキトウカに掲載されるかも!!?

こちらの応募フォームよりご投稿お待ちしております☆

 

※ トツキトウカ静岡東部実行委員会(事務局:ママとね)では、
母親学級や赤ちゃん健診に実行委員スタッフと共に出かけ、詩集の配布などのお手伝いをしてくださる「トツキトウカ・アンバサダー」を各市町ごとに募集しております(アンバサダーの詳細は、コチラをご覧ください)。

お申込みは、問い合わせフォームから。

 

 

 

 
『トツキトウカSHIZUOKA EAST』 プロジェクト (2014年度版)
 

トツキ02

主催: トツキトウカ静岡東部実行委員会 (powered by ママとね)
後援
静岡県、静岡県医師会、静岡県産婦人科医会、静岡県助産師会、三島市医師会、
三島市、下田市、東伊豆町、南伊豆町、西伊豆町、松崎町、熱海市、伊東市、
沼津市、裾野市、伊豆市、伊豆の国市、函南町、清水町、長泉町、御殿場市、小山町、富士宮市、富士市
発行部数: 静岡県東部で2万部

配布場所
赤ちゃん訪問、母子手帳交付時、 各市町子育て支援センター、産院・助産院、店舗等。

※ママとねフェイスブックページで、昨年ご応募いただいた200以上の詩から、
随時ご紹介しております(https://www.facebook.com/mamatonenet)。
★★★
 
※今年は発行記念イベント開催の予定はございません。