遠藤行洋 氏の回答| 統一地方選 2015に向けて②
~子育て支援ってどう考えてる?

4月12日(日)は、統一地方選挙:第29回 静岡県議会議員の 選挙投票日。

三島地域でママの政治参加を応援する団体であるママアクション 三島と連携して、

三島市から静岡県議会議員に立候補している3名に、子育て支援・母親支援に関する質問状を送ってみました~。

今日は、真っ先にお返事をくださった遠藤行洋 (えんどう ゆきひろ)氏 (http://y-endo.jp/)からのご回答を紹介します。ママとね♡が申し訳ないくらに要約していますので、ぜひ、実際の回答(pdf)もご覧ください。

 

質問&ご回答(要約)

《保育の充実について》

【質問】より多くの有資格者にこの地域で働いていただくためにどのような施策が必要ですか?

[回答] 「有資格者を増やす」

・有資格者へ: 希望者に、必要な知識や技能を修得するための研修の機会を設ける。潜在保育士の職場復帰支援。

・資格取得を希望する方へ: 資格取得のための講座や、保育体験の機会を設ける。

 

【質問】小規模保育や保育ママ制度や保育ママ制度の充実を図るにはどうしらいいか?

[回答] 保育事業者および市民への啓蒙、周知を進める。有資格者を増やす。

 

【質問】保育に携わるスタッフの養成・教育はどうしたらよいか?

[回答] (最初の回答と重複しますが)、講座や研修、資格取得をサポートする保育資格取得応援事業などのさらなる活用が必要。

 

《男性の育児参加》

【質問】進まない男性の育児休暇についてどう考えるか?

[回答] 環境の整備と、企業の管理職に対する意識啓発が重要。

育児休業の取得推進は、たいへん重要。男性が休暇が取得しやすい雰囲気作りなど、子育てしやすい環境の整備や、企業の管理職における「従業員の仕事と子育ての両立」の意識を高めることが重要。

 

《母親の社会参加(就職に限らず)》

【質問】 理想のカタチとは?

[回答] 男女が共に、仕事と家庭や地域でのバランスをとりながら子育てに主体的に関わり責任を担うとともに、社会が総がかりで、これを支援していくことが理想です。

【質問】 実現するために社会はどう変わるべきか?

[回答] 男性のライフスタイルの転換と「地域で支える」支援体制づくり

・男性のライフスタイル: 仕事中心の生活から家庭や地域での生活にも目を向けたバランスのとれたものに転換し、それに対する周囲の理解を促進することが重要です。

・子育て経験豊富な団塊の世代の力を活かした子育て支援の仕組みづくり。相談体制の充実。

 

《孤立育児について》

【質問】  孤立育児を防ぐために、行政および民間はどのような仕組みをもつべきか?

[回答] 「相談相手がいること」が一番重要

・行政: 県内の一部の市町では保健師や助産師が、妊娠期から子育て期にわたる切れ目ない相談支援などを予定している。こういった仕組みの活用することで子育ての不安が解消し、幼児虐待の減少につながると考える。

・民間: 長寿者がこれまで培った豊かな知識や経験の伝承、登下校の安全パトロールなど、地域におけるシニア世代との世代間交流を通じた子育て支援活動を行い、地域における居場所づくりや世代間の交流を進めていく。

児童相談体制の強化。速やかな対応や市町との連携強化のため、児童相談所の児童福祉士の増員、警察との連携や児童虐待への緊急対応体制の整備など。

 

▶▶▶ 実際の回答は 遠藤行洋 氏からママとね♥への回答(pdf)をご覧ください。

▶▶▶ 「集団的自衛権」「原発」「学校給食と放射能物質測定」について、ママアクションさんが質問をしています。→遠藤氏の回答(ママアクションのブログ)

※ 遠藤行洋 氏のプロフィール等は、公式ウェブサイトをご覧ください。

終わり

統一地方選挙xママとね トップページへ

 

 

 選挙っていっても“ 誰に投票していいか、分かんない!!!”

” 誰に投票したって同じじゃない??? ”

って思っていませんか?

子育て支援・母親支援について、どのような考えをお持ちの候補者なのか、

私たちがよく考え、貴重な一票を子どものミライのために、投じましょう!!!

 

 

三島市からは定員2に対して、立候補者3人です。

宮沢 正美 (65): 自民・現2
http://www.miyazawa-masami.com/

遠藤 行洋 (53): 民主・現1
http://y-endo.jp/

古長谷 稔 (43):無所属・新
http://www.m-konagaya.jp/

次回は、古長谷氏の回答をご紹介します。宮沢氏からは返答待ちです。

 

ママとね♡ おススメのサイト

『1vote 約束♥』
http://1vote.jp/

『ママだから パパだから 選挙へ行こう!』 ~長泉mamarazzi(ママラッチ)のサイトより~
http://aozoramamarazzi.i-ra.jp/e821920.html

「ママアクション 2014-2015」
http://aigaippai.hamazo.tv/

静岡県議会議員 選挙候補者一覧 (4月3日現在 確定)
党派や公式ウェブサイト、職業も分かります。ご自身のお住まいから立候補しているのは誰?
http://www.pref.shizuoka.jp/senkan/touitu2015/documents/kouhosha.pdf