【ママとね♡アヒル文庫 vol.68】『ひみつのかんかん』

おじいちゃんやおばあちゃんの子どもの頃って、どんなだったのかな?
一昔前にタイムスリップしたようなレトロで温かみのある絵本です。
一緒に読めば、いろんな話が飛び出しそうですね。

”あひる文庫担当のくどえりちゃん”よりこの季節にぴったりな絵本をご紹介いただきます。

**********

わたしとひいばあちゃんが仲良しになったきっかけはね…。
ひいばあちゃんが大事にしているかんかんには、大切なものがいっぱい入ってる。
「この写真はね…。」「このめがねはね…。」ひいばあちゃんは懐かしそうにたくさんお話してくれたよ。
子どもの頃のひいばあちゃんのひみつは、今はわたしと二人だけのひみつ♡

アヒル文庫担当:くどえり

**********

【ひみつのかんかん】
発売日:2014年9月
作:花山かずみ
出版社:偕成社

***********

ちょっとだけ試し読みができる「絵本ナビ」HPはこちら↓↓↓↓

https://www.ehonnavi.net/ehon/104467/ひみつのかんかん/

★ 『ママとねアヒル文庫』は、
ママとねと
絵本専門店グリム​とのコラボ企画です。

=====================

ママとねでは、LINE@からも不定期で絵本情報を発信しています。
新着の絵本情報を見逃したくない方は、ぜひLINE@ご登録ください。
↓↓↓
https://line.me/ti/p/%40mamatone

アヒル文庫担当 くどえり
発売日 2014年9月
花山かずみ
出版社 偕成社