三島市・長泉町・函南町
平日 10:30-17:00、週末 不定期開館

【どなたでもご利用できます】ママとねによる私設図書館『あひる図書館』 ~今、話題の一箱本棚オーナー型の私設図書館~

\一箱本箱オーナー/による、三島みんなの図書館「あひる図書館」を飲食店の2Fに作ります‼ 

11月1日(月)にオープン!
図書館のお店番は、本棚オーナーさんと、あひる図書館サポーターさんで回しています。お店番がいない日・時間帯は閉館です。

平日 10:30ー17:00 週末 不定期開館 急な閉館もありますので、開館時間&詳細情報は、「あひる図書館公式ウェブサイト」https://mamatone.net/ahiru-library/をご覧ください。

=================

いま、全国から視察がやってくる、大注目の焼津『みんなの図書館さんかく』!!
同じ仕組みを利用しています‼
お手本となる、焼津の「みんなの図書館さんかく」はコチラ↓


小さな一箱を各々が借りて、それぞれのオーナーさんが好きな本をおいて、
それが集まって、みんなで作る「みんなの図書館」。
各オーナーさんのコダワリが見えて面白いんです。
40箱は40人の個性がつまった図書館になります。



本を借りたい人は無料、本を置きたい人が一箱2000円~/月を支払うという不思議なシステムなのですが、
これが実に面白くて、全国にファンが続出✨

 

本を借りる方は無料!! 
最初に登録料300円がかかります。

近いところでは、沼津の北口、旧沼津信用金庫北口店の建物「ぬましんCOMPASS」の1Fに
同じシステムの「みんなの図書館さんかく沼津」が2021年4月オープンしています。

写真は入口。はいったロビーにミニ図書館があります。

↑沼津の、おなじシステムの「みんなの図書館さんかく沼津」

今回、三島駅南口の楽寿園のすぐ南にある「 風土」という飲食店の2Fを改装して
同じシステムの、三島みんなの図書館「あひる図書館」をママとねがオープンします!

11月1日グランドオープン✨




======
あひる図書館(三島みんなの図書館) ~一箱本箱オーナー~
詳細:「あひる図書館公式ウェブサイト」https://mamatone.net/ahiru-library/
場所: 三島市芝本町9-12 飲食店風土2F
三島駅から徒歩7分ほど。
駐車場がありません。近隣の芝本町パーキングもしくは三島商工会議所の駐車場(TMOパーク)等に停めてください。

 

40箱スタート予定で、一箱オーナーさんは既に満席ですので、希望の方は現在キャンセル待ちとなっています。

また、会場は飲食店の2Fに開設しますので、ちょっとしたドリンクやおつまみもオーダーできます。



●本の寄付をご検討してくださる方へ●

会場が整ったら改めてアナウンスさせていただきます。

状態の悪いモノ、キャラクターモノは不可とさせていただきます。

 

本の保存状況によっては、福祉団体への寄付や、フリマで販売して運営費に当てさせていただく可能性もありますので、ご了承くださいませ。

団体名 ママとね
開催場所 風土 2F
三島市芝本町9-12
三島駅から徒歩7分ほど。
駐車場がありません。近隣の芝本町パーキングもしくは三島商工会議所の駐車場(TMOパーク)等に停めてください。
開催日時 平日 10:30-17:00、週末 不定期開館
会費 借りる方は無料(最初のみ登録料300円)
本箱オーナーは2000円~/箱 (現在満席。ウェイティングあり)
対象 本に興味のある方ならどなたでも。
連絡先 ママとね あひる図書館企画準備室
mamatone.library@gmail.com
申込先
備考 「あひる図書館公式ウェブサイト」https://mamatone.net/ahiru-library/

パーマリンク:https://mamatone.net/events/library2021101