裾野市・御殿場市
2020/02/11(火)13:00-16:30

親と子のいばしょ「ミチシル」新校舎設立記念 不登校経験者シンポジウム

『不登校と進路』
「不登校だと、将来どうなっちゃうの?」
そうお悩みの保護者の方 多いのではないでしょうか?
でも、実際には不登校を経験し、大学などに進学したり、
社会に出て支障なく働いている人が 大半なのです!
文部科学省の調査でもその結果は出ています。

そう言われても、心配...という方。
ぜひ、不登校を経験して、今は社会に出ている人の経験を聞いてみてください。
不登校から、再び世の中に出ていくきっかけはなんだったのでしょう?

第一部は、ご自身のお子さんが不登校になったことをきっかけに
親の会や、子どもたちの居場所づくりを30年以上続けてこられた
NPO法人東京シューレ理事長の奥地圭子さんの講演。
そしてその後、当事者によるシンポジウムです。

第二部の交流会は、奥地さん、元当事者をお迎えし、
いまお困りのことや不安に思うこと、感じていること などを語り合う会です。
お気軽にご参加を!



=====================

ママとねでは月1-2回、LINE@より地域のイベント一覧を配信しています。まだ登録がお済でない方はこちらから。
↓↓↓
https://line.me/ti/p/%40mamatone


団体名 一般社団法人ミチシル
開催場所 フジ虎ノ門整形外科病院敷地内 こどもセンター
御殿場市川島田1067ー1
開催日時 2020/02/11(火)13:00-16:30
会費 0円
対象 不登校や発達凸凹のお子さん、またそのご家族、行政、学校関係者、支援者など
連絡先
申込先 一般社団法人ミチシル
TEL:080-4300-5165
備考 ※申込制
室内履きをお持ちください。

パーマリンク:https://mamatone.net/events/mitisiru_20200211