三島市・長泉町・函南町
2020/01/07(火)-02/16(日)10:00-17:00

名刀への道

日本刀誕生期に活躍した名工たち
日本刀の完成は、平安時代の後半から鎌倉時代の初期と考えられています。本展は、伯耆(ほうき)の安綱(やすつな)、豊後(ぶんご)の行平(ゆきひら)、備前の包平(かねひら)といった、日本刀完成期に活躍した名工の作品を中心に紹介するとともに、それ以前に日本で造られた刀剣がどのようなものであったかを概観します。また、展覧会に合わせ当館所蔵・寄託の刀剣より長光の薙刀(国宝)をはじめ、名物 松井江(重要文化財)、天下三名槍のひとつ蜻蛉切などを特別展示します。

http://www.sanobi.or.jp/exhibition/sword_2019/



=====================

ママとねでは月1-2回、LINE@より地域のイベント一覧を配信しています。まだ登録がお済でない方はこちらから。
↓↓↓
https://line.me/ti/p/%40mamatone


団体名 佐野美術館
開催場所 佐野美術館
三島市中田町1-43
開催日時 2020/01/07(火)-02/16(日)10:00-17:00
会費 一般・大学生 1,000円、小・中・高校生 500円、未就学児無料
対象 年齢の制限はありません
連絡先 TEL ‪055-975-7278‬
申込先 TEL ‪055-975-7278‬
備考 会期:2020年1月7日(火)~2月16日(日)
入館の受付は16:30まで
休館日:木曜日

パーマリンク:https://mamatone.net/events/sanobi_20200107